忍者ブログ
FXトレーディングシステムズ

指標スキャルピング・指標トレードに役立つ 経済指標ブログ

[PR]

2017年02月22日 (水) 06:07 | 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

固定リンク | | - | - |

指標スキャルピング 指標トレードとは

2012年05月20日 (日) 19:22 | 編集
指標スキャルピング 指標トレードとは、

各国の経済指標が発表された時に、為替が大きく動く事を狙ったトレードの事です。



指標スキャルピング 指標トレードは、

短時間で利益を狙える有力な手法として、人気があります。



指標スキャルピング 指標トレードのメリット


月曜日から金曜日まで為替は動いていますが、

ずっと為替のチャートを見ているのは大変です。



それに対し、指標スキャルピング 指標トレードは、

あらかじめ分かっている指標の発表時間に合わせてトレードするだけで良く、

拘束時間は格段に短くて済みます。



指標スキャルピング 指標トレードの手法


一概には言えませんが、

基本的に指標結果が予想値より強ければ上昇、予想値より弱ければ下降と考えて良いでしょう。



指標スキャルピング・指標トレードの基本的な手法としては、

重要指標・値動きの激しい指標の時、

経済指標発表と同時に大きく動いた方向にポジションを持ち、

戻りが来る前に決済する、というものがあります。

一度の取引で大きな利益が見込める手法と言えます。



また、値動きの小さい経済指標の時は、

値が動いた方向と反対のポジションを持って、

値が戻ってきたところで決済する方法も有力です。

この場合、スプレッドが固定で狭いFX業者を選ぶ必要があります。



指標スキャルピング 指標トレードの注意点


指標スキャルピング・指標トレードでは、

正確な時間を知る事が重要です。



私は時刻を正確に知るために、

フリーの時刻合わせツールをダウンロードして使っています。



Vectorの時計・時間関係ツールページを紹介しますので、

ご自分の環境に合わせたものを選んでみてはいかがでしょう。

Vector 時計・時間関係ツールページ



また、デスクトップに時計が表示できるように、

時計ソフトも一緒にダウンロードすると便利です。

先ほど紹介したページにありますので、やはりご自分の環境に合わせて、

秒単位まで表示できるものを選びましょう。





また、経済指標時にチャートの動きが鈍くなるFX業者もあります。



マネーパートナーズのHyper Speedは

経済指標時でもフリーズせず、滑らかに動きますので、

指標スキャルピング・指標トレードでは必須と言って良いと思います。

マネーパートナーズ



元々評判が良かったHyper Speedですが、

新たにリリースされたHyper Speed NEXTも好評です。



設定した条件に基づいて売買シグナルをチャート上に表示でき、

また、テクニカルチャート、損益グラフも同時に表示が出来るので、

状況をひと目で把握する事が出来ます。



Hyper Speed NEXT



指標スキャルピング 指標トレードにオススメのFX業者


指標スキャルピング・指標トレードでは、



・スプレッドが狭い

・約定拒否しない

・スリッページしない


・成行だと1秒勝負なので、1クリックで新規注文&決済注文が可能なツールが搭載されている業者


・サーバーダウンしない



というFX業者が望まれます。


現状だと全ての条件を満たす業者はなかなか難しく、上記1点は妥協しないといけません。






というFX業者が望まれます。

1位クリック証券




新規注文&決済を1クリックで完了するスピード注文が素晴らしい


さらに


米/ドル円0.8銭原則固定 


ユーロ/円1.8銭原則固定


ポンド/円2.8銭原則固定と低スプレッド




サーバーを強化


  ↓


2010年、世界最高峰のデータベース・サーバ導入!


世界最高峰のパフォーマンスと高可用性・高信頼性を誇る「HP Integrity Superdome」サーバ2台とストレージ「HP StorageWorks XP24000」への移行を完了




はっきり言って、2009年以前のクリック証券はサーバーが弱く


使い物になりませんでした。


一時クリック証券から撤退したのですがサーバー強化により愛用するようになりました




どの業者を使うのはタイミングも重要ですね




勝ち組ドットコムが


クリック証券で米雇用統計に指標スキャルを実践


上の記事と約定画像を見て頂ければわかると思いますが


ほんの数分で6万円の利益です。




勝ち組ドットコムが実指標スキャルをした実践動画です



クリック証券で指標スキャル



当ブログ経由ですと


クリック証券さんからのご好意で


2000円も上乗せされ最大8000円
貰えます


取引1回~OK





2位アイディーオー証券




米雇用統計でもドル円のスプレッド1銭以下を実現


この業者で


指標スキャルで稼いだ人はかなり多いのではないでしょうか


⇒コチラ
を見てもわかるとおり業者自身が指標時に自身ありと謳っています。




当ブログ経由ですとアイディーオー証券さんからのご好意で


名著ゾーン相場心理学入門を貰えます






3位サクソバンクFX



約定率ほぼ100%


超瞬間約定を実現


大口注文も瞬間約定


月曜日の時間外取引が可能




当ブログ経由ですと


サクソさんからのご好意で1万円分の特典
が付きます。


指標時のスプレッド動画です→サクソバンクFX スプレッド 指標時






また5秒間レートを止めることが出来る業者があります。


詳細→タイムクォート 業者
 




チャートはメタトレーダー4
HYPER SPEED
を用意しておくと心強いです。


4位 アイネットFX



アイネットFXは、米雇用統計でもドル円のスプレッドは1銭以下です。



また、現在当ブログとタイアップ中でもあり、

当ブログからアイネットFXの口座開設をすると、

FX予想を当てるプロフェッショナル吉田恒氏のDVD

こうすればFX予想は当てられる!初めて語られたFX界屈指の“予測力”のヒミツ

が無料で手に入ります。



詳細→アイネットFX





4位 フォーランドフォレックス



スワップに力を注いでいる事で有名なFX業者ですが、

約定力が高く、上位業者の中でも優良の部類に入ると思います。



チャートに物足りなさがありますが、

そもそも指標スキャルピング・指標トレードでは、

先ほど書いたマネーパートナーズのHyper Speedを使うのがベターなので、

問題ありません。



詳細→フォーランドフォレックス





4 ブロードネット



ドル円スプレッドが0.5銭~と素晴らしく、人気のFX業者です。



また、現在タイアップ中であり、当ブログから口座開設すると、

ブロードコースなら3000円分、

ブロードライトコースなら1000円分の、

図書カードがもらえます。



1000通貨取引も出来、初心者の方にもオススメできます。



詳細→ブロードネット
PR

金融政策 政策金利

2010年01月02日 (土) 06:00 | 編集

金融政策とは

金融政策は、
国が発行する通貨の量やインフレ状態をコントロールするために、
各国の中央銀行が行うものである。

その中でも、
政策金利の変更は金融政策の中で最重要だ。

政策金利とは、
中央銀行が一般の銀行に融資する際の金利の事。

景気が良い時は高く設定する事で、
預貯金やローンの金利が上がり、
通貨の流通が抑えられ、

反対に景気が悪い時は低く設定する事で、
それらの金利が低くなり、
通貨の流通を促す意味がある。

外国為替市場は通貨の売買を行っているので、
各国の政策金利の動向には非常に敏感である。


政策金利は大体月に1回開かれる、
各国の中央銀行の審議委員による会議で決定する。

金融政策に関する経済指標

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 NY時間
不定期 FOMC 金融政策 年8回
(約6週間ごと)
27:15 14:15
ベージュブック 金融政策 FOMCの2週間前 27:00 14:00
FOMC議事録 金融政策 FOMCの3週間後 27:00 14:00

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

消費に関する経済指標

2010年01月02日 (土) 05:00 | 編集

消費に関する経済指標の影響

消費が伸びる。

景気にプラス。

通貨も買われる。

消費と経済

消費に関する経済指標は、
GDP成長率に大きく関わる。

先進国の場合、
GDP総額の7割近くを個人消費(家計)が占めるため、
消費の動向がGDPの行方を左右する。


住宅関連の指標は支出額が大きく、
消費活動の先行指数となる。

住宅関連の指標は、
「中古住宅」と「新築住宅」に分けて発表されるが、
アメリカは中古住宅市場の方が圧倒的なため、
「中古住宅販売」の数字が注目される。

消費に関する主な経済指標

アメリカ

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 NY時間
第5営業日 消費者信用残高 消費 月次/毎月 28:00 15:00
10日頃 中古住宅販売保留 消費 月次/毎月 23:00 10:00
卸売在庫 消費 月次/毎月 23:00 10:00
中旬 小売売上高 消費 月次/毎月 21:30 8:30
企業在庫 消費 月次/毎月 23:00 10:00
住宅着工件数/
建築許可件数
消費 月次/毎月 21:30 8:30
下旬 中古住宅販売件数 消費 月次/毎月 23:00 10:00
新築住宅販売件数 消費 月次/毎月 23:00 10:00
耐久財受注 消費 月次/毎月 21:30 8:30
GDP翌日 個人所得/個人支出 消費 月次/毎月 21:30 8;30

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

センチメント調査に関する経済指標

2010年01月02日 (土) 04:00 | 編集

センチメント調査に関する経済指標の影響

センチメントが改善。

株高になる。

通貨も買われる。

センチメント調査と経済

センチメント調査とは、
企業や消費者のマインドを図るためのアンケート調査である。

センチメント調査は、
将来の消費や景気動向を探るには、
絶好のものだが、景気に対しては遅行する傾向がある。

しかし、
アメリカの場合は非常に重要視されており、
「消費者信頼感指数」
「シカゴ購買部協会景気指数」
ISM製造業景況指数非製造業景況指数
「ミシガン大消費者信頼感指数」
「ニューヨーク連銀製造業景気指数」(エンパイア指数)
「フィラデルフィア連銀製造業景気指数」(フィリー指数)
などに対する関心は高い。

調査の結果が良いと、
株式市場もにぎわう傾向があり、
そのため、その国の通貨が買われやすくなる。

センチメント調査に関する主な経済指標

アメリカ

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 NY時間
第1営業日 ISM製造業景況指数 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
第3営業日 ISM非製造業景況指数 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
第2金曜日 ミシガン大学
消費者信頼感
センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
15日 NY連銀製造業景況指数 センチメント調査 月次/毎月 21:30 8:30
第3木曜日 フィラデルフィア
連銀製造業景況指数
センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
20日頃 景気先行指数 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
最終火曜日 消費者信頼感指数 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
最終金曜日 ミシガン大学
消費者信頼感指数
センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
最終営業日 シカゴ購買部教会
景気指数
センチメント調査 月次/毎月 22:45 9:45

EU(欧州)

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 欧州時間
中旬 ZEW景況感指数 センチメント調査 月次/毎月 18:00 10:00
下旬 IFO景況感指数(ドイツ) センチメント調査 月次/毎月 17:00 9:00
GFK消費者信頼感調査
(ドイツ)
センチメント調査 月次/毎月 15:00 7:00

日本

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間
上旬(12月のみ中旬) 日銀短観 センチメント調査 四半期
4/7/10/12月
8:50

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

収支に関する経済指標

2010年01月02日 (土) 03:00 | 編集

収支に関する経済指標の影響

収支が改善。

通貨は買われる。

収支と経済

収支を表す経済指標のうち、
特に貿易収支を表すものは、為替相場と関わりが深い。

貿易黒字が続けば、超過分の外貨が増え、
いつかは自国通貨と交換する事になる。

このため、
貿易黒字の通貨は買われやすく、
貿易赤字の通貨は売れれやすくなるのだ。


アメリカは常に赤字という状態が続いているので、
為替市場は単月ペースでの赤字幅の増減に注目する事になるが、
最近では「赤字の埋め合わせが出来ていれば良いのではないか」という発想で、
対米証券投資の収支状況で、アメリカが海外からお金の調達ができているかが
重要視されるようになった。

貿易収支の赤字を投資資金の流出で埋めきれていなければ、
調達がうまくいっていない事になる。

収支に関する主な経済指標

アメリカ

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 NY時間
10日頃 貿易収支 収支 月次/毎月 21:30 8:30
中旬 財政収支 収支 月次/毎月 27:00 14:00
経常収支 収支 四半期
3/6/9/12月
21:30 8:30
対米証券投資 収支 月次/毎月 22:00 9:00

EU(欧州)

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 欧州時間
毎月25日頃 ユーロ圏経済収支 収支 月次/毎月 17:00 9:00

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

雇用に関する経済指標

2010年01月02日 (土) 02:00 | 編集

雇用に関する経済指標の影響

雇用が改善。

景気にプラス。

通貨も買われる。

雇用と経済

雇用は個人消費や企業の生産活動に関わっており、
また政治的な問題にもなりやすく、金融政策にも密接な関係がある。
よって雇用は為替相場にとって重要な要素である。

特にアメリカの場合、
「完全雇用」を国の方針としており、
失業率などの指標は金融政策に大きな影響を与える。


日本の場合、
派遣社員や非正規社員の増加で、
景気と失業率に相関関係があるとは言えない。

例えば、景気が回復した場面で転職希望者が増える事により、
失業者が増加する、という事もある。

雇用に関する主な経済指標

アメリカ

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 NY時間
雇用統計
2日前
ADP雇用統計 雇用 月次/毎月 21:15 8:15
第1金曜日 雇用統計 雇用 月次/毎月 21:30 8:30
最終営業日 雇用コスト指数 雇用 四半期
1/4/7/10月
21:30 8:30
毎週木曜日 新規失業保険申請件数 雇用 週間/毎週 21:30 8:30

EU(欧州)

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 欧州時間
下旬 ユーロ圏失業率 雇用 月次/毎月 18:00 10:00
毎週木曜日 新規失業保険申請件数 雇用 週間/毎週 18:00 10:00

日本

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間
下旬 労働力調査 雇用 月次/毎月 8:50

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

インフレに関する経済指標

2010年01月02日 (土) 01:00 | 編集

インフレに関する経済指標の影響

インフレ率の上昇。

金利が上昇。

通貨も買われる。

インフレと経済

インフレとは「インフレーション」の略で、
一般的にはモノの値段が上がる事をさす。

モノの値段が上がるという事は、
相対的に通貨の価値が下がるという事である。

例えば、1個100円の賞品が、200円に値上がりした時、
以前は200円で2個買えた賞品が1個しか買えないという事が起きる。

このように、
モノの値段が上がる場合、
通貨の価値は下がっているのである。

逆にモノの値段が下がる事をデフレ(デフレーション)といい、
インフレの場合と反対に、通貨の価値が上がる事となる。


インフレ率が高いと、
GDP成長率が高くても国民生活は苦しい、という事も起きるので、
中央銀行は過度なインフレを防ぐために、政策金利でこれをコントロールする。

金利と為替相場は関わりが深いため、
金利に影響を与えるインフレに関する必要もまた重要となるのだ。

インフレに関する主な経済指標

アメリカ

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 NY時間
10日頃 輸入物価指数 インフレ 月次/毎月 21:30 8:30
中旬 生産者物価指数(PPI) インフレ 月次/毎月 21:30 8:30
消費者物価指数(CPI) インフレ 月次/毎月 21:30 8:30

EU(欧州)

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 欧州時間
上旬 生産者物価指数(PPI) インフレ 月次/毎月 18:00 10:00
中旬 消費者物価指数(CPI) インフレ 月次/毎月 18:00 10:00
下旬 ユーロ圏マネーサプライM3 インフレ 月次/毎月 17:00 9:00

日本

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間
中旬 機械受注 インフレ 月次/毎月 15:00

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

生産に関する経済指標

2010年01月02日 (土) 00:00 | 編集

生産に関する経済指標の影響

GDP成長率が予想以上に伸びる。

景気にプラス。

通貨も買われる。

生産と経済

生産に関する指標は、経済活動そのものを表す重要なものである。

その中でも特に重要なのはGDP(国内総生産)
一般的に「経済成長」という場合、
GDP成長率をさす。

GDP成長率がプラスなら、
その国の景気は良く、
反対に、GDP成長率がマイナスなら、
その国の景気は悪いという事になる。

景気が良くなるほど、その国の通貨は強くなるので、
外国為替市場の値動きにも影響を及ぼす。

生産に関する主な経済指標

アメリカ

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 NY時間
第1営業日 建設支出 生産 月次/毎月 23:00 10:00
上旬 製造業受注 生産 月次/毎月 23:00 10:00
5日頃 労働生産性指数/
単位労働コスト
生産 四半期
(速報)2/5/8/11月
(改定)3/6/9/12月
21:30 8:30
中旬 鉱工業生産/
設備稼働率
生産 月次/毎月 22:15 9:15
下旬 GDP 生産 四半期/毎月 21:30 8:30

EU(欧州)

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 欧州時間
中旬 ユーロ圏GDP 生産 四半期
1/4/7/10月
18:00 10:00

日本

発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間
下旬 鉱工業生産指数 生産 月次/毎月 8:50

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

経済指標とは

2010年01月01日 (金) 04:00 | 編集

外国為替市場という金融マーケットそのものに影響を与える、
一番重要な要素は、ファンダメンタルズである。

ファンダメンタルズとは、
日本語で「経済の基礎的条件」という意味。

もちろん、
テクニカル的な要因や、マーケットの需給バランスでも為替レートは動くのだが、
ファンダメンタルズはマーケットそのものの土台となるものである。

経済指標とは、
こうしたある国の経済の基礎的条件、
つまり、ファンダメンタルズを示したものと考えればいい。

重要な経済指標は何か?

ファンダメンタルズには、
金融政策・貿易や資本の収支関係・政治や軍事のパワーバランスなど、
全ての要因が含まれる。

しかし、政治や軍事のパワーバランスは、
変化があっても、その影響が現れるまでに時間がかかるので、
すぐに経済活動に影響を及ぼす、景気や金利といったものが、
外国為替市場の値動きにとってはより重要となる。


多くのファンダメンタルの中で、
為替レートを動かす要因として筆頭に挙げられるのは、
やはり、アメリカに関するものだ。

何故なら、アメリカは基軸通貨国であり、
為替市場全体に強い影響を与えるからである。

米通貨当局の基本スタンスは、
景気が良い時はドル高支持
景気が悪い時はドル安支持
というものだ。

もし、アメリカの景気悪化を伝える経済指標が相次げば、
米通貨当局はドル安を容認する姿勢を見せてくる可能性が高くなり、
結果としてドルは売られやすくなる。

取引の際、そういった前提で臨む事になる事は言うまでもないだろう。


本ブログでは、
米国の経済指標を中心に見ていきたい。

米国の経済指標 / 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

FX 三大市場対照表 経済指標発表時間

2010年01月01日 (金) 03:00 | 編集
東京市場 ロンドン市場 ニューヨーク市場
7:00   23:00   18:00  
8:00 日本経済指標等発表 0:00   19:00  
9:00 株式市場開始
9:55 仲値公示
1:00   20:00  
10:00   2:00   21:00  
11:00   3:00   22:00  
12:00 政策金利発表 4:00   23:00  
13:00   5:00   0:00  
14:00 日本経済指標等発表 6:00   1:00  
15:00 株式市場終了
OPカット
7:00   2:00  
16:00   8:00   3:00  
17:00   9:00 株式市場開始 4:00  
18:00   10:00 英国経済指標等発表 5:00  
19:00   11:00 欧州経済指標等発表 6:00  
20:00   12:00   7:00  
21:00   13:00 12:45
英国政策金利発表
8:00 米国経済指標等発表
22:00   14:00   9:00 9:30 株式市場開始
23:00   15:00   10:00 米国経済指標等発表
0:00   16:00   11:00 OPカット
1:00   17:00 LDNfix
16:30 株式市場終了
12:00  
2:00   18:00   13:00  
3:00   19:00   14:00 14:15 政策金利発表
4:00   20:00   15:00  
5:00   21:00   16:00 株式市場終了
6:00   22:00   17:00 スワップ金利
NY為替市場 大引

仲値公示
・・・
仲値とは、朝10時のインターバンク市場の水準を基に決める銀行銀行の対顧客レートの事。

LDNfix
・・・
LDNfix(ロンドンフィキシング)とは、ロンドン市場16時(夏時間17時)の値決めの事。

OPカット
・・・
OPカット(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使期限の事。
オプション権利行使を巡り、売買が交錯する。

経済指標とは / 米国の経済指標 / 日本&各国の経済指標 /欧州の経済指標

経済指標 日本&各国 スケジュール

2010年01月01日 (金) 02:00 | 編集

日本の経済指標スケジュール

※毎日更新する経済指標一覧では、取引上重要な指標を中心に掲載します。
発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間
上旬(12月のみ中旬) 日銀短観 センチメント調査 四半期
4/7/10/12月
8:50
中旬 機械受注 インフレ 月次/毎月 15:00
下旬 鉱工業生産指数 生産 月次/毎月 8:50
労働力調査 雇用 月次/毎月 8:50

各国の経済指標スケジュール

国名 発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間
英国 中旬 RICS住宅価格指数 センチメント調査 月次/毎月 8:00
スイス 上旬 SVME購買担当者
景況指数(SVME PMI)
センチメント調査 月次/毎月 16:30
カナダ 上旬 Ivey購買部協会指数 センチメント調査 月次/毎月 23:00
豪州 上旬 Westpac
消費者信頼感指数
センチメント調査 月次/毎月 9:30
NZ 中旬 消費者物価指数 インフレ 四半期
4/7/10/12月
18:00

経済指標とは / 米国の経済指標 / 欧州の経済指標 /三大市場対照表

経済指標 EU(欧州) スケジュール

2010年01月01日 (金) 01:00 | 編集
※毎日更新する経済指標一覧では、取引上重要な指標を中心に掲載します。
発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 欧州時間
上旬 生産者物価指数(PPI) インフレ 月次/毎月 18:00 10:00
中旬 消費者物価指数(CPI) インフレ 月次/毎月 18:00 10:00
ZEW景況感指数 センチメント調査 月次/毎月 18:00 10:00
ユーロ圏GDP 生産 四半期
1/4/7/10月
18:00 10:00
下旬 IFO景況感指数(ドイツ) センチメント調査 月次/毎月 17:00 9:00
ユーロ圏失業率 雇用 月次/毎月 18:00 10:00
ユーロ圏マネーサプライM3 インフレ 月次/毎月 17:00 9:00
GFK消費者信頼感調査
(ドイツ)
センチメント調査 月次/毎月 15:00 7:00
毎月25日頃 ユーロ圏経済収支 収支 月次/毎月 17:00 9:00
毎週木曜日 新規失業保険申請件数 雇用 週間/毎週 18:00 10:00

経済指標とは / 米国の経済指標 / 日本&各国の経済指標 /三大市場対照表

経済指標 アメリカ(米国) スケジュール

2010年01月01日 (金) 00:00 | 編集
※毎日更新する経済指標一覧では、取引上重要な指標を中心に掲載します。
発表時期 経済指標 属性 発表周期 日本時間 NY時間
第1営業日 ISM製造業景況指数 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
建設支出 生産 月次/毎月 23:00 10:00
第3営業日 ISM非製造業景況指数 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
雇用統計
2日前
ADP雇用統計 雇用 月次/毎月 21:15 8:15
上旬 製造業受注 生産 月次/毎月 23:00 10:00
5日頃 労働生産性指数/
単位労働コスト
生産 四半期
(速報)2/5/8/11月
(改定)3/6/9/12月
21:30 8:30
第1金曜日 雇用統計 雇用 月次/毎月 21:30 8:30
第5営業日 消費者信用残高 消費 月次/毎月 28:00 15:00
10日頃 中古住宅販売保留 消費 月次/毎月 23:00 10:00
卸売在庫 消費 月次/毎月 23:00 10:00
貿易収支 収支 月次/毎月 21:30 8:30
輸入物価指数 インフレ 月次/毎月 21:30 8:30
第2金曜日 ミシガン大学
消費者信頼感
センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
中旬 財政収支 収支 月次/毎月 27:00 14:00
小売売上高 消費 月次/毎月 21:30 8:30
企業在庫 消費 月次/毎月 23:00 10:00
住宅着工件数/
建築許可件数
消費 月次/毎月 21:30 8:30
経常収支 収支 四半期
3/6/9/12月
21:30 8:30
生産者物価指数(PPI) インフレ 月次/毎月 21:30 8:30
消費者物価指数(CPI) インフレ 月次/毎月 21:30 8:30
鉱工業生産/
設備稼働率
生産 月次/毎月 22:15 9:15
対米証券投資 収支 月次/毎月 22:00 9:00
15日 NY連銀製造業景況指数 センチメント調査 月次/毎月 21:30 8:30
第3木曜日 フィラデルフィア
連銀製造業景況指数
センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
20日頃 景気先行指数 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
下旬 GDP 生産 四半期/毎月 21:30 8:30
中古住宅販売件数 消費 月次/毎月 23:00 10:00
新築住宅販売件数 消費 月次/毎月 23:00 10:00
耐久財受注 消費 月次/毎月 21:30 8:30
GDP翌日 個人所得/個人支出 消費 月次/毎月 21:30 8;30
最終火曜日 消費者信頼感指数 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
最終金曜日 ミシガン大学
消費者信頼感指数
センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00
最終営業日 シカゴ購買部教会
景気指数
センチメント調査 月次/毎月 22:45 9:45
雇用コスト指数 雇用 四半期
1/4/7/10月
21:30 8:30
毎週木曜日 新規失業保険申請件数 雇用 週間/毎週 21:30 8:30
不定期 FOMC 金融政策 年8回
(約6週間ごと)
27:15 14:15
ベージュブック 金融政策 FOMCの2週間前 27:00 14:00
FOMC議事録 金融政策 FOMCの3週間後 27:00 14:00

経済指標とは / 日本&各国の経済指標 / 欧州の経済指標 /三大市場対照表

小売売上高とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

小売売上高

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
中旬 消費 月次/毎月 21:30 8:30

小売売上高は、
米国内のデパート・スーパーマーケットなどの売上をベースに作成される、
個人消費支出の動向を見るための経済指標です。

米国のGDPの7割近くは個人消費だと言われていますが、
小売売上高は、その全体のトレンドを把握するのに重要視され、
注目度・市場影響度も非常に高くなっています。


ただし、小売売上高にはポイントがいくつかあります。

一つが、自動車の売上を除いた部分が重要視されるという事。
米国の個人消費の割合の多くを占めているのが自動車なのですが、
その販売額は時期的な要素を含んでおり、変動が激しいです。

もし全体の小売売上高が大きく落ち込んでも、
自動車以外の売上高がさほどではないのなら、
消費自体は底堅いと判断できます。

また、小売売上高は金額ベースでの集計となっていますので、
例えば原油の価格が高騰すると、売上増として反映してしまいます。
つまり、個々の要因をチェックし、実体をとらえる必要があるという事です。

そして、集計方法がデパート・スーパーマーケットなどの売上を見るものですから、
悪天候が続き、客足が遠のいた場合も、その数値は悪化します。


景気回復の先行指標ともなる小売売上高。
数か月単位での流れを見ておきたい経済指標です。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

鉱工業生産指数とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

鉱工業生産指数

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
中旬 生産 月次/毎月 22:15 9:15


鉱工業とは、
鉱業(地下資源の採掘など)と工業の事をさし、
鉱工業生産指数は、製造業の活況度合いを示す経済指標です。

GDPとの相関性が高い経済指標で、
GDPが四半期に一度の公表なのに対し、
鉱工業生産指数が毎月の公表である事から、
速報性に富み、景気全般のリアルタイムな動向をみるために重要とされています。

ただし、かつてに比べては、
為替レートに対する影響力は減少しています。

米国の製造業が活況であれば、
鉱工業生産指数が米国の経済動向を示していると言えますが、
現在米国の製造業は力を失っており、
GDPに占める鉱工業の割合は20%程度だからです。

相場の方向を判断する材料としては中ランクといったところです。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表
 

新築住宅販売件数とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

新築住宅販売件数

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
下旬 消費 月次/毎月 23:00 10:00

新築住宅販売件数は、
米国で販売された新築住宅の署名ベースでの件数の事です。

米国商務省が毎月調査し、
毎月24日~月末にかけてのいずれかのタイミングで公表を行います。


住宅購入は、個人消費の中でも特に高額であり、
経済的なゆとりがなければ動きにくいです。

よって、
住宅購入意欲の増加=国の経済の堅調
と言えます。

そして、住宅を購入する事によって、
家電製品・家具など
その他の消費も拡大するため、
経済の堅調→住宅の購入→その他の消費が増える→景気の拡大
という良い流れが生まれるのです。


住宅関連の指標は他に
「住宅着工件数/建設許可件数」
「中古住宅販売件数/中古住宅販売保留」
があります。

新築住宅販売件数と合わせた3種類の指標は、
注目度・市場影響度、ともに重要となりますので押さえておきましょう。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

貿易収支とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

貿易収支

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
10日頃 収支 月次/毎月 21:30 8:30

貿易収支は、
政府と民間の輸出額から輸入額を引いたものです。

輸出は資金の受け取り、
輸入は資金の支払いとなるので、
輸出額が上回れば貿易黒字、
輸入額が上回れば貿易赤字となります。


仮に日米で貿易摩擦が高じた場合、
米国は円高ドル安を推し進めてきます。

円高が進めば日本製品が米国市場に及ぼす
価格競争力を低下させる事が出来るためです。

(例)
日本車の値段 2万ドル、
為替レート 1ドル=120円の場合、
日本円では240万円の売上になります。

しかし、1ドル=80円の場合、
日本円では160万円の売り上げとなり、
1ドル120円の時に比べ80万円の売上減となります。

1ドル=80円の時でも、
1ドル=120円の時と同じ売上を上げるためには、
ドルでの販売価格を引き上げるしかありませんが、
それが結果として日本車の価格競争力の低下につながるのです。


また、米国は貿易赤字を、
米国証券への投資で埋め合わせています。

埋め合わせが出来ているかどうかは
対米証券投資という経済指標で確認できます。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

生産者物価指数(PPI)とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

生産者物価指数(PPI)

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
中旬 インフレ 月次/毎月 21:30 8:30

消費者物価指数(CPI)に並んで、
インフレの動向を見るのに使われる指標。
それが生産者物価指数(PPI)です。

ただし、その重要度は
消費者物価指数(CPI)と比べた場合、
やや重要度が落ちる傾向にあります。


生産者物価指数は、
国内販売業者の販売価格の調査結果です。

原材料・中間財・最終財に分類されるのですが、
重視されるのは最終財の数値です。

最終財とは完成品の価格の事。

つまり、
材料の価格の変動よりも、完成品の価格の変動の方が重視されるという事です。

また、その中でも、
価格の変わりやすい食品とエネルギーを除いた
「コア指数」が重要視されます。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

消費者物価指数(CPI)とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

消費者物価指数(CPI)

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
中旬 インフレ 月次/毎月 21:30 8:30

インフレに関わる重要な指標、
それが消費者物価指数です。

物価動向を表す指標としては、
生産者物価指数(PPI)がありますが、
消費者の立場から見た消費者物価指数の方がより実感に近く、
注目されています。


消費者物価指数が上昇すると、
インフレの懸念が出てきます。

すると、
金融政策を司るFRB(Federal Reserve Board : 連邦準備制度理事会)は、
政策金利を引き下げる事でインフレ感を抑えようとします。

このように、消費者物価指数と金融政策は関連が深く、
消費者物価指数は市場で重要視されるのです。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

対米証券投資とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

対米証券投資

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
中旬 収支 月次/毎月 22:00 9:00

米国内で発行された
株式・国債・社債への資金流入状況を見るための経済指標です。

収支の項目でも書いたように、
貿易収支の赤字などを埋め合わせる事が出来ているか、
判断するための重要な指標です。

しかし、
貿易収支が巨額の赤字、
加えて対米証券投資も巨額の売り越しとなれば、
それは米国自体が売られている事になるので、
米ドルの信認問題にもなります。


市場の主要テーマから外れた現在、
影響力は小さくなってきており、
トレードには使いにくくなっています。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

雇用統計とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

雇用統計

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
第1金曜日 雇用 月次/毎月 21:30 8:30

雇用統計は、
近年特に注目度の高い経済指標です。

予想とのブレが大きく、
一瞬で100pips以上動く事もあり
為替相場を最も動かします。


何故雇用統計が注目されるかと言うと、
米国が消費大国だからです。

GDPの70%が個人消費で構成されており、
雇用統計が米国の景気に大きな影響を及ぼします。

ですから
雇用統計の結果が良ければ景気回復し、
悪ければ景気後退します。

これにより、
米国の金融政策や通貨政策は、
雇用統計に影響されやすく、
注目されるのです。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

GDPとは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

GDP

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
下旬 生産 四半期/毎月 21:30 8:30


GDPは「Gross Domestic Product」の略で、
国内総生産を意味しています。

国内総生産とは、
一定期間中にその国で作られた付加価値の総額の事です。

付加価値とは曖昧な言い方ですが、
要するにモノやサービスだと考えていればいいでしょう。


モノやサービスがたくさん作られているという事は、
経済活動が活発という事です。

モノやサービスがたくさん作られると、
GDPの値が上昇します。

一定期間のGDPの値が前年同月比で見たものが、
GDP成長率、あるいは経済成長率と呼ばれます。

あらゆるモノやサービスの総額であるGDPを見れば、
一国の経済規模を把握でき、
景気の現況を知るのに非常に適しています。


米国のGDPは他国に比べて発表が1か月早いです。
変動が小さく動向も見やすいため、
市場の注目度・影響力も高く、重要な経済指標といえます。

ただし、四半期に1度しか公表されないGDPは、
短期トレーダーにとっては都合が悪く、
中長期での判断材料に向いた経済指標と言えるでしょう。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表
 

ISM非製造業景況指数とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

ISM非製造業景況指数

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
第3営業日 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00

ISM製造業景況指数と同様、
ISM(全米供給管理協会)が実施する、
非製造業の購買担当の役員へのアンケート結果です。

ISM製造業景況指数に比べると歴史は浅く、
反応の大きさにはムラがありますが、
注目度がUPしている経済指標です。

その算出方法はISM製造業景況指数と同じく、
「良い/同じ/悪い」で回答してもらい、
50%を超えていれば「景気拡大」、
50%を割りこんでいれば「景気縮小」という判断をします。

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

ISM製造業景況指数とは

2009年01月01日 (木) 00:00 | 編集

ISM製造業景況指数

発表時期 属性 発表周期 日本時間 NY時間
第1営業日 センチメント調査 月次/毎月 23:00 10:00

現在、米国はサービス業と金融業が主な産業となっているため、
製造業に関する経済指標は軽んじられています。

しかし、このISM製造業景況指数は、
あらゆる経済指標に先んじて、
毎月第1営業日に前月の数字が公表される事から、
その後公表される各経済指標を予測する際の参考になるため、
景気の先行指標として注目されています。

ISM製造業景況指数は、ISM(全米供給管理協会)が実施した
製造業の購買担当の役員へのアンケート結果です。

生産・新規受注・在庫・雇用などを前月と比較して、
「良い/同じ/悪い」で回答してもらい、回答比を算出。

50%を超えていれば「景気拡大」、
50%を割りこんでいれば「景気縮小」という判断をします。

経済指標の中でも重要度が高く、
予想値との乖離には注目していたい。

関連:ISM非製造業景況指数

経済指標とは/米国の経済指標/ 欧州の経済指標 / 日本・各国の経済指標 /  三大市場対照表

忍者ブログ
[PR]